歩くとき、走るときに感じる踵の痛み

踵はふくらはぎの筋肉の付着部

踵の骨には下腿三頭筋と言われるふくらはぎの筋肉が繋がっています。日々の運動による疲労の蓄積などにより筋肉が硬くなり、骨と筋肉の付着部に過剰なストレスがかかることで踵の痛みは起こることが多いと言われています。特に小学生、中学生といった成長期の子供の骨は柔らかく、繰り返しストレスがかかることで炎症を起こし、時には骨が剥離することもあります。重症化する前に適切なケアを行う必要があります。

  • 疲れを貯めないように日頃のケアが大事

    1.暖かくして血液の循環を良くすることで筋肉に十分酸素や栄養が行き渡るようにしましょう。2.老廃物を流すためマッサージも。ふくらはぎ全体をやさしく包み込むように握り、揺らすようにマッサージをします。

     筋肉は疲れがたまると硬くなります。ふくらはぎの筋肉が硬くなることで踵へのストレスが増えないようにしましょう。

    ダウンロード (3)
  • 重心の位置と姿勢の矯正

    姿勢が悪いと重心の位置がずれてしまい、体を支える際にふくらはぎの筋肉へ余分な負担が常にかかり、慢性的なストレスとなります。スポーツでは、日常生活より大きなストレスがかかることで疲労の蓄積は倍増します。姿勢の矯正とともに競技ごとにフォームの改善が必要となる場合があります。体の使い方を覚えることが重要です。

    ダウンロード (4)
お急ぎの場合は電話窓口まで、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 10:00~22:00

Access


SMC整体院

住所

〒861-8034

熊本県熊本市東区八反田3-16-1

Google MAPで確認する
電話番号

080-1783-8230

080-1783-8230

営業時間

10:00~22:00

定休日 不定休
最寄駅からは少し離れた場所に位置しておりますので、ご来院の際はバスかお車のご利用が便利な立地です。駐車場を完備しておりますので、お車でご来院予定の方はご予約時にお知らせください。完全個室となりますので、お子様連れの方も気軽にお越しください。

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

特徴

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

お問い合わせ

Contact

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。